新曲の進捗について・・・

給食当番ファンクラブ【給食係】

2024/06/20 01:32

Follow

いつも給食当番を応援してくださりありがとうございます。作曲家です。

 

さて、今日は6月19日。これを書いてる時間はもう日付をまたいで20日になりました。

 

給食当番としてはかつてないチャンスが訪れていると感じます。

 

いろいろな思いがめぐりすぎて、何をどうするのがただしいのやら判断が鈍っております・・・

 

そういう時は、あるがままをそのまま書くことが一番と思います。

あとから見直した時に「あの時はそうだったのか」と判断できるように。

 

マンゴーフェスティバルへの出演が決定して、主催者さんとやりとりを重ねる日々で、つじぞーさんが去年コンタクトを試みた台湾在住のお箏のお友達。

この方の影響力

 

そしてこの方のお友達らしい太鼓の先生。

 

この方の影響力・・・

 

私は現在台北のライブハウスのご主人と台湾戦略をいろいろ企てておりますが、しかしその準備段階を飛び越えて何かおこしてしまいそうな勢い・・・

 

これは、本当にどういう事象が目の前で起きようとしているのかちょっと想像が追いつかない。

つじぞー☆という人間が引き寄せる☆の作用かと思ってしまうほどに。

 

そんなよくわからない力が渦巻いて、なにやら台湾のラジオで本日から給食当番のライブ告知が放送されるようです・・・

宿泊の補助金が出るようです・・・

 

んー全然意味がわからない!!

 

 

 

何が起こっているのかまったくわからぬまま、しかしサワグチといえば、マンゴーフェスティバルで初披露というマンゴーの曲を解体しておりますwww

なんか例によってメンバーが何も感想を言ってくれないのですよ・・・

 

しかし「良い」なら「良い」と人は言うものだけど、「悪い」ときは「悪い」と言わないのもまた人間。

 

作曲家は誰よりたくさんの曲を知っていて、良い曲悪い曲審美眼(耳)を鍛えているつもりではおりますが、自分の曲に限ってそれを客観的に判断できるようになるのは時間がかかるのです。。。

 

自分を信じろ、とはよく言ったものです。

もちろん信じるけれども・・・反応がないというのは苦しいものです。

しかし「特に良いと思わなかった」けど、あとから「良さに気づいた」と言われることもある。。。

 

自分を信じろ。

 

というわけで、もうどんな暴風も吹き荒れていますが自分はとにかくすべきことをやらなくては・・・それはマンゴーフェスで発表する芒果(マンゴー)の曲を完成させること。

 

歌詞も悩みまくって3番まで作ったらボーカルの人に覚えられないから2番までにしろと文句を言われるし・・・酷すぎる人たちだ全く・・・

 

でも、でもでも。

 

この曲には喜びがこもっていると自分が思えるから。

なにか幸せのエッセンスを自分は感じられると思っているから。

 

最終的には人を喜ばせる資質をもった楽曲に育ってくれるんじゃないかな。

 

自分を信じろ。

 

というわけです。

 

 

有料会員の皆様には、普通では絶対聞かせないこの段階のデモを公開するつもりでおります。

 

今日はフルコーラス自分で歌ったのを録ってみたけど、これにコーラスと、もう少しアレンジをすすめたら公開します。

 

楽しみにお待ちください。

 

 

創作するものは孤独なのですよ。

 

しかし孤独が力になる。

 

22日は演芸場ライブ

23日は川崎競輪場ライブと続きます。

 

この2公演は西の方角より給食当番の第一ヴァイオリニストも駆けつけます。

豪華なサウンドをお楽しみいただけると思いますよ!

 

 

 

さて寝るか。

 

 

Report the page

コピーしました

You can check the contects only for VIP member which are posted by owner after becoming a VIP member

給食当番ファンクラブ【給食係】 $5.75 / month

Join VIP

コピーしました